バスで本を読んでいたら、思わず泣きそうになってしまった

読書好きという人もいるかもしれませんが、社会人になるとなかなか本を読む機会もそう多くはないような気がしてしまいます。
私も仕事に関係する資料だとか本を読んだりすることはありますが、なかなか小説をじっくり楽しむということは少なくなってきた気がします。
時間的な余裕もそうなのですが、どちらかというと、心の余裕がなくなってきているような感じがあります。
小説を読むときには、ある程度その世界に入り込むというか、没頭してしまうことがありますよね。
なので、あまり忙しいときだとか、他に気になることがあったりすると、うまく本が読み進められなくなってしまいます。
でも、先日、高速バスで一人旅に出ていたのですが、そのバスの中で久しぶりにじっくりと小説を読むことができました。
バスに乗る前に少し時間があったので近くの書店に立ち寄って、たまたま手に取った本だったのですが、バスの中で思わず泣きそうになってしまいました。
小説の中の世界には、強い想いや慈しみのようなものが溢れていて、何か感情が溢れ出しそうな感じがしたんですよね。
こういう気持ちになったのは久しぶりだし、そうして「ああ、ずいぶんと小説を読んでいなかったんだな」と思ってしまいました。脱毛ラボ 48

三連休もらったから遠出でもしてみようかな

現場の都合で3連休になってしまいました。

休みもなしに働いてきたので遅くきた冬休みというやつでしょうか。

と、いう事で車に愛犬と同じ職場で同じく3連休中の夫を乗せて軽い小旅行に。

猫を自宅に置いて行くため泊まりの旅行は少し難しいので日帰りです。

本当は猫も連れていけたらいいのだろうけど、うちの猫さん車酔いするんですよ。困ったもんです。

なので愛犬2匹だけ連れてになるのです。

犬連れなのでいつも適当にドライブです。

気が向けば道の駅によったり、温泉によったり。

もちろん美味しいものを食べたり。

昨日は大子町という場所に行って見ました。

以前バナナマンの日村さんが食べていた軍鶏すき鍋が食べたいよねって話になってそのお店に行って見ました。

バターが最初に鍋に入ってきて軽くカルチャーショックですよ。すき焼きにバターですもん。でも、これがまた美味しいんです。
目から鱗でした。

軍鶏は歯ごたえがあって美味しいですね。塩焼きも食べればよかったと後悔です。

帰りは温泉に入って帰ってきました。

大子町。また行ってみたいです。アリシアクリニック キャンペーン 予約

美味しい缶詰やレトルト食品はちょっと値段が高い

テレビや雑誌などで取り上げられたりすることもありますが、最近のレトルト食品や缶詰はとても美味しいものが多いですよね。
レパートリーもとても豊富にあって、いろいろな場面で重宝するものだと思います。
常温で保存することができるし、賞味期限も長いので、私のような自炊を面倒に感じる一人暮らしの人間にとってはうってつけのものだと言えます。
冷凍食品も便利で美味しいものがありますが、缶詰やレトルト食品はより凝ったものがあります。
やはり、一度凍らせて解凍すると味や食感にも変化を与えてしまうので、その点でも缶詰やレトルト食品のポテンシャルは高いと言えるのかもしれません。
しかし、最近ちょっと感じるようになったのは、こうした缶詰やレトルト食品というのはけっこういい値段のものが多かったりします。
素材や調理法にこだわったものならば当然ではあると思いますが、一昔前なら考えられないような値段だと思ってしまいます。
もちろん昔ながらの缶詰やレトルト食品もありますが、一方で高いものでは500円とか1000円近いようなものまであったりします。
いつのまにか保存食や一人暮らしの人の横着メニューから、とんでもない飛躍をしているような感じがしているんですよね。アイトレーニング やり方

毎日オレンジの生絞りジュースを飲める贅沢な出張

出張でカリフォルニアに2週間程滞在していました。毎日アメリカン・レストランで外食を強いられその量と大味な味付けにげんなりしました。お付き合いで仕方なく食べる以外は生野菜のサラダを中心の菜食とフルーツを食べて生き延びてきました。
元来生野菜のサラダもフルーツも大好きですが、日本のサラダ野菜とフルーツの値段は結構高いですね。それがカリフォルニアでは嘘のように安い!
割高にはなる洗浄済みのパッケージされたサラダ類でも日本に比べたらものすごく安く、気に入ったドレッシングで和えてホテルの自室で食べる術を覚えてからは毎日が楽しくなりました。
そしてフルーツ。中でもオレンジが好きなので毎日朝晩は必ず食べていました。日本では高くてこんな贅沢はできません。思い立ってオレンジ絞り器を買ってきて毎日搾りたてのオレンジジュースを朝昼晩と好きな時に好きなだけ楽しむことが出来ました。これってすごく贅沢ですよね。そんな贅沢な食生活も出張が終わり過去のものに。
とにかく安いのでスーツケース一杯にオレンジを買って帰りたかったけれど、柑橘類は検疫に引っかかり没収になるので持ち帰れません。あ〜またカリフォルニア出張に出たい!

再び格闘技を習いたいと思いはじめてきましたよ

高校生や専門学生時代は格闘技をやっていて主に日本拳法と総合格闘技が主体としていて良く試合にも出ていたのですが、怪我とかが多くて20代前半で格闘技から離れてしまい今にいたる感じであります。現在は30代前半ではありますが、友人にプロの格闘家が1人いて試合を控えているやつであり試合に向けてラストスパートをかけている感じとなっています。友人はプロの格闘家であり総合格闘技のリングの上で名が知られている人物でもあるので自分も密かに応援しております。

試合の映像とかを見せてもらったりする事があるのですが、柔術やサンボを主体にしているのでサブミッションとかが華麗すぎてびっくりしています。試合の映像を見ていると自分も格闘技を再開したいという思いが強くなってきていて自分の心に余裕が持てるようになればまた再開しようとひっそりと決意を固めております。今は仕事やプライベート、やりたい事に挑戦しているのでそれが落ち着いてからだなと思っています。おまとめローン 仕組み