母が仕事中に倒れたらしく、私も動揺してしまった

調理補助のパートに出ている母から、珍しく夕方電話があった。こんな時間に電話だとなんだか違和感があった。案の定、「実はね、今日仕事中に倒れたみたいで病院にいってきたのよ」とのこと。まさかの出来事に心臓がバクバクしたけれど、詳しく聞いていくうちに、検査をしたけど異常はなかったと知りほっとした。でも、倒れたときに後頭部を打っていたらしく、こぶができてるみたいだった。病院からはなんと歩いて帰宅したようだし、本人も元気そうな声だったけど、、心配だったからすぐに様子を見に行った。主人に電話をし、早めに帰ってきてもらうようにした。小学生の上の子は残して、3才になったばかりの下の子だけ連れて家を出た。車で15分程の近距離だけど、その道のりは長く感じてそわそわした感情が沸々していた。
母は60代だから、こういうことも起こることは考えられたわけだけど、入院すらしたことない母でも疲れがたまって倒れるなんてことがあるんだ・・と老いみたいなのを改めて感じさせられて動揺した1日だった。アリシアクリニック スマホ